バイヤーがより商品を購入する際に確認する指標として
商品画像、説明、価格などに加えて
セラーのPositive Feedback(パーセンテージや数)や称号などが挙げられるでしょう。

特に(バイヤーから見て)海外のセラーから商品を購入しようとすれば、
安全に商品が届くのか、破損しないようにきちんと梱包してくれるのか、
などの要素がより重要になってきます。
数セント、数ドル高くても より安心できるセラーから購入したい、という人もそれなりに居るわけです。

セラーとしての称号には、Ppwer Seller, TRS(TOP Rated Seller)がありますが、
今回は、TRSについて詳しく見ていきます。

その評価基準は、
・ eBayに登録して90日以上経過
・ FeedbackのPositive Feedbackが98%以上
・ 米国の顧客に過去12ヶ月で100取引、1000ドル以上の売上
・ 米国の顧客に、トラッキング番号付きで発送した比率が90%以上
・ DSR’sの各4項目での1また2の評価が0.5パーセントを超えないこと
・ eBay Buyer ProtectionとPayPal Buyer Protectionが0.3%を超えないこと

一見厳しそうなので、なかなかクリアするのは難しいと思っていました。


ところが今回、自分のアカウントが無事TRSに昇格しました!
2013-04-23

各種評価内容がどうなっているかですが、
2013-04-23-2

初出品から3か月余り・・・感無量ですね(^^)/

ただ、TRSになったからといって
十分な売上・利益を得られているわけではないので
まだまだ努力が必要です。