年始早々、三が日が明けるや否や
Terapeakよりこのようなアナウンスが舞い込んできました。


その時は、まだ以前のようにeBayのセラーIDが表示されている箇所も
だいぶ残っていたのですが

しばらくたってみると、以下↓のように
カテゴリーリサーチでさえ
セラーIDが全く表示されないようになってしまいました( ゚Д゚;;

はっきり言ってあまり使い物にならない・・・

Terapeakさんとその関係者の方々には申し訳ありませんが、そう感じました。
#僕の知人も同じようなことを語ってましたし。


何しろ、どのライバルを参考にすべきなのかという点において、
同一カテゴリーのライバルをTOPから順番に(それも数クリックで簡単に)
丸裸にできるのが大きな強みだったはずなのでネ。


それが今では、どのセラー(ID)がそのカテゴリーのTOPなのか、
だれが2番手、3番手なのかという重要情報が
見えないようになってしまったのです。

もしやるとすればですが、
eBayのAdvanced search を併用しての回りくどい方法で
商品毎(というか検索キーワードやプロダクトID毎など)に
ライバルが販売した合計額や数量を逐一把握していくことしか
できなくなってしまいました。

これは極めて面倒な作業を強いられそうです。

 

P.S.
Terapeakより本件に関して追加アナウンスが入ってきました。

問い合わせが多数入っているのでしょうか、
やはりTerapeakなりに危機感を募らせているようです。

が、これを読む限り、
“売り”であった機能が消失してしまったことを
埋め合わせるだけの方法は無いようです。