出品数が多くなってくると、eBayストアの開設も視野に入ってきます。

ストアを開設すれば、
・独自のURLを持つことができる
 バイヤーに(当然eBay内でも、eBayの外でも)そのURLを宣伝できます
・自分が販売している商品を一覧にしてバイヤーに見てもらうことができる
・ヴァケーション設定(休日の設定)
・セリングマネージャープロを無料で利用(ベーシックは不可)
・値引き表示
・出品手数料や落札手数料が安くなる
・・・等々

でも、eBayを初めて間がない段階でストアを出すのは、ストア手数料が掛かって割に合いません。
月に50品以上安定的に注文が入るのであれば、導入を検討してもOKと考えられています。

出店手数料は下表のように3段階になっており、
ストアの規模に応じて選べるようになっています。
0

尚、ストアを持った場合の各種手数料詳細については
下記をご覧ください。
http://pages.ebay.com/sellerinformation/stores/Subscriptions.html


また、eBayが手数料計算ツール「Fee Illustrator」を作っているので
こちらを利用するとより詳細に違いが見えてくるでしょう。
http://www.fees.ebay.com/feeweb/feeillustrator


では早速ですが、Storeを開設する流れを説明していきます。
・まず、「Getting started with eBay Stores」のページに行き、
http://pages.ebay.com/help/sell/store-getstarted.html

「Becoming an eBay Store owner」の中の
「your credit card on file」をクリック
1


・そこで必要なクレジットカード情報を入力
 (Paypal アカウントの確認も行います)

・ストアの申請手続きを行う
下記URLに入り、ストアレベルを選択
http://www.subs.ebay.com/stores/select/basic
今回はPremium Storeを選択しました。
3


・下記は両方ともチェックを入れておきます
4

確認画面が出るので、
Subscribeをクリックすると、
5

無事完了!
6


これで、eBayでビジネスを本気でやっていくためのツールが手に入りました。
ストアのURLを、荷物の同梱書類に記載したりメールに書いたりして
どんどん顧客にアピールしていくことをお勧めします。

またストアのデザインは特別なスキルがなくても簡単にカスタマイズできるので
どんどんお好みのデザインに変更していきましょう!