先日お伝えした春期セラーアップデートに絡んで、
総取引数に対する追跡番号を付与した比率がTRSの条件として追加されます。

もう少し簡単に説明すると、
・総取引数の90%以上に
・「valid tracking number(有効な追跡番号)」を
・ハンドリングタイム内にアップロード
することが必須になるのです。


で、日本郵便の追跡番号でOKなのか?
というところが焦点ですが、
これはeBayから「日本郵便の追跡番号も有効なものとして認める」
との連絡が来てます。


しかし、最近下記のようなメッセージが来たことがありました。
———-
Important! To retain your Top Rated Seller status,
choose the right shipping carrier.
Starting with the regularly scheduled monthly seller evaluation
on August 20, to meet the tracking upload requirement for
Top Rated Sellers,
90% of your tracking numbers must be validated with a carrier scan.
As of the February 20 evaluation, you’re not on target
to meet this requirement.
———-

自分としてはすべての発送に追跡番号を付与しているのになぜ?

eBayに問い合わせたところ、
「まだシステム的に追いついていないのでこのような連絡が行くことがあるが、
日本郵便のEMS、eパケット、SAL便はすべて対象となります」
とのこと。


新セラーダッシュボードの数値が運用開始の8月20日に
どこまで信用できるものになるのか心配なところがありますが、
こちらでできることと言えば粛々と追跡番号をアップロードし続ける
しかありません。