米国のバイヤーが、注文した商品が届かないという理由でケースを6月半ばにオープンしました。

発送したのは5月上旬で、
日本郵便の追跡情報を見ると、5月半ばに「到着」となっているのです。

そういう状況をeBayに伝えた上で何をすべきかを確認したところ、
下記の回答が返ってきました。
「システムで自動入力されている追跡番号がまちがっていないかをご確認の上、
Additional commentsに問題なく指定住所に到着している旨記載いただき、
ご自身でも ご確認いただいたShipping業者のURLも一緒にご入力いただいて、
Submitしてください。

基本的に、Item not receivedのCaseは、正しいトラッキング番号がUploadされていて、
Handling timeもEstimated shipping timeも超過している等の問題がなければ
Sellerの不利になるということはございません。
上記情報をBuyerにeBayを通して提供いただくことで、Seller protectionが働きますので
あまりご心配いただく必要はないかと存じます。」

ということで、必要情報をアップロードして結論を待ったのですが・・・


数日後、
eBayの取った判断は、こちら側の負けでした。
売上金は全額バイヤーへ返金され、しかも「case closed without seller resolution」
がこちらについてしまったのです。

これは当然納得がいきませんよね。

追跡情報を見ても商品が「到着」になっているにもかかわらず返金することになったのはなぜか?
これだとすべてのケースでアウトになってしまう。Appealできないのか
とeBayに問い合わせました。

そうすると・・・
続きは次の記事へ