前回からの続きです。

ある米国バイヤーから水曜日に注文が入ったのですが、
やり取りしているうちに、
「木曜日にそれが必要だ、すぐに送れ!」
「こちらは高いお金を支払ったのだからディスカウントするのが筋だろう。
できないならフィーバックに反映させるぞ」
とむちゃな要求に加えて脅し文句がきました。

これをeBay.comに相談したところ、
フィードバックを利用した脅し(ディスカウント強要)に当たると
判断できるのでキャンセルできるよ、と。
「次の手順に従ってね」と言われたので、それに従って
キャンセル手続きを進めました。

で、一定期間を過ぎるとキャンセルはされるのですが、
肝心のFVFが返還されていない状況が発生。
そのFVFは90ドルにも達しているので何としても取り返したい。

改めてeBay.comに確認の依頼をしました。


そうすると今度は何故かeBayジャパンから連絡が入り、
「今回は落札手数料の返還は出来かねるという結果となりました。
理由としては、USのエージェントがご案内したのは
Cancel transactionの方法となり、
その手続きを行って頂いたのはSeller様自身となるため、
基本的なポリシー(拒否されたら落札手数料の返還は行われない)
はご理解頂いた上で行って頂いたものと見なされたためです。」
との通達が。

eBay.comと話をした際は「拒否されたら落札手数料の返還は
行われない」という説明は一言も受けていないし、
そもそもeBay.comが提案したキャンセル方法に従っただけ。
それなのに全てこちらの責任にされ、手数料をeBayに取られる
という納得のいかない話。
#まさかここで梯子を外されるとは・・・

自分のところの担当者が何を言おうが、
最後にはセラーの責任&負担にさせるのですね、eBayさん。
※90ドルが返ってこないのだからこれくらいは言わせてほしいw