出品した商品に注文が入ったのけれども、
何度メッセージを送ってもバイヤーから何の音沙汰もない。

なので、
「Unpaid Item Case」を開いたところ、
その直後にバイヤーから連絡が入り、

「”Unpaid Item Case”を閉じて普通のキャンセルにしてほしい」

と依頼がありました。

あれだけメッセージを送っても無視し続けていたのに、
自分のアカウントに傷が付く可能性が出てくるや否や
とっさに反応してくる・・・まあ人間ってそんなもんですw


さて、本題。
「Unpaid Item Case」を
普通のキャンセル「cancel transaction case」に変更するには
下記の手続きを踏むことになります。

1. 「Resolution Center」に行き、
2013-03-14 unpaid 21

2. スクロールダウンして該当するケースを見つけたら、

3. 右側の「Take Action」をクリックし「close case」を選択

4. 選択肢が出てきますが、それの下にある「cancel this transaction」をクリック
 ※結構見つけにくいかも
2013-03-14 unpaid 22

5. 商品番号を入力
2013-03-14 unpaid 23

6. 該当バイヤーのIDを選択
2013-03-14 unpaid 24

7.「Cancel a transaction」の画面で、キャンセル理由を選択し、Send requestをクリック
2013-03-14 unpaid 25

これで無事 普通のキャンセルに切り替わりました。


こんなことに時間を食われるのは・・・
と思いがちですが、
いざ自分が商品を購入するときはどんな態度をとっているか、
を思い起こすと・・・あまり強いことを言えないか、とw