年末年始やゴールデンウイーク、お盆シーズンなど、
日本国内では長期の休みが続きますね。

でも、日本を除く海外はこの時期長期休暇をとる国はあまりありません。
特に1月1日前後の年末年始休暇は日本特有のイベントだと思われます。
欧米はクリスまず前後に休みますが、年末年始は12月31日と1月1日を休む程度のことが多く、
アジア諸国(特に中華圏)は2月中旬の旧正月の前後に正月休みをとります。

なので、海外の顧客は基本的に日本の年末年始を理解してくれるかどうかは基本的に疑問で、
eBayから受注が入ってくれば設定したハンドリングタイム内で出荷対応せざるを得ません。

ですので、次の問題が発生します。
・長期休暇をとりたいのにそれができない
  #まだこれだとバイヤーに迷惑がかからないでしょう。
・仕入先が休みに入ってしまい商品の調達が難しくなる。
  #結果的に発送が遅れることにつながります。
   そうなると最終的に顧客の評価が下がり、またアカウントの評価に響いてきます。

これを避けるためには、
eBayでの販売をその期間だけストップするのが無難でしょう。
その分、売り上げが減るかもしれませんが、アカウントを守るには仕方がありません。


eBayストアを持っている方限定ですが、バケーション(vacation)設定という方法があります。
■バケーション設定方法は次の通りです。

①My eBayに入り、
②Selling Managerの左下にある「Manage My Store」をクリック
2015-08-05-vacation1
③左下にある「Store Vacation Settings」をクリック
④「Store vacation settings」項目の,「Turn ON」を選択
vacation2
⑤即決出品の商品を隠し落札を防ぐために
 「Hide and block purchases from my fixed price listings」にチェックを入れる
⑥「Display a return date(営業再開日を表示する)」をクリックし、ストア営業再開予定日を入力
⑦「Apply」をクリックすれば完了


ヴァケーション設定が完了すると出品中の商品ページの上部に画像のようなメッセージが表示され、
購入ボタン「Buy it now」をバイヤーがクリックしても決済を完了することができません。
vacation3

ただし適応されるのは即決出品している商品のみです。
オークション形式での出品中の商品に関しては適応されませんのでご注意を。
長期休暇に入る前にオークションが終了するようにあらかじめ日時を調整しておきましょう。


■ヴァケーション設定を解除するには以下の手順となります。
 ※これを忘れないように。いつまでたっても購入されない、と慌てることになりますw

①My eBayに入り、
②Selling Managerの左下にある「Manage My Store」をクリック
③左下にある「Store Vacation Settings」をクリック
④「Store vacation settings」項目の,「Turn ON」を選択
⑤「Apply」をクリックすれば完了
 
これで通常通り購入・決済することができるようになります。