最近、AmazonやeBayなどのプラットフォームを使った海外向け物販(輸出)がブームになっています。

それらの「プラットフォーム」を使えば副業でも手軽に始められるというだけでなく、
最近の「円安/円高是正」の流れに乗り、海外顧客に人気の「日本製の商品」を輸出するメリットを即座に享受できるのでなおさらです。


皆様には耳にタコかもしれませんが、その理由について簡単にレビューしておきましょう。

<参入タイミングは適切か?>
リーマンショックの後、1ドル100円を切り一時は80円を下回るような超円高・ドル安が続きました。
その時、多くの方が考えたでしょう。
海外の製品を輸入し、日本で販売したら利幅が取れるのではないか、と。

しかし、最近になって1ドル120円前後まで大幅に円高が是正され、
日本の製品が割高だった時代は過ぎ去りました。
商品に限らず不動産に至るまで、海外から見てありとあらゆるものに割安感が出てきているのが現状です。

ということで、「円安/円高是正」の流れが続いている今が海外物販(輸出)の絶好機であることは確かです。
国内の製品を輸出したら利幅が取れるのではないか、と考える人が増え、個人レベルでの輸出ブームが始まっています。


<日本の商品が海外で売れるのか?>
日本国内製の日本人の手による「Made in Japan」製品は、従来より品質が良い・使いやすい・長持ちする、という評判を得ていますが、
最近はそれに加えて日本のアニメ・ゲームが海外で大人気となり、「Cool Japan」という言葉に代表されるような日本ブームが進行しています。
「Cool Japan」とは日本が提供する「格好良さ」への賛辞であり、それに憧れる子供や大人が世界中に増えつつあります。

また日本料理が世界遺産に登録されたことで日本料理やその関連文化、日本産食品、アルコール類の需要もうなぎ上りです。
この大きな流れに乗らない手はありません。海外からの輸入ビジネスと比較して、日本からの輸出をお勧めする大きな理由の1つです。


でも、私には関係ないヨ。
輸出ビジネスなんて難しそうだな。。。
関税とか為替とか、ややこしそうだし。。。その辺の専門知識が必要かも。
外国語、特に英語がわからないと出来ないんじゃないの?
時間が無くて副業じゃやっていけないよ。


まずはご安心ください。
輸出ビジネスを手掛けて3年余、コンスタントに月収100~200万円を実現している現役プレーヤーが断言します。
インターネットを使えるのなら、誰でも始めることができます。
難易度は、ヤフオクで不用品を売る程度のものでしかありません(全体の手間はヤフオクより少ないかも)。
英語をすらすら読める能力を求められていません。Google翻訳などを使う能力があればOKです(ググって、英語の文章をコピペするだけですよね)


副業でも月収10~30万円を稼ぐ人が最近多くなってきました。
輸出ビジネスでの副業収入がサラリーマンの月収を超えたので思い切って脱サラし、
もう1ケタ上の世界にたどり着いた人も今は珍しくもなんともありません。
もちろん年齢・性別は関係ないです。


え?そんなに稼げる人、滅多にいないんじゃないですか?

私も以前はそう思っていました。
しかし最近、私自身輸出ビジネスでの月収が継続して大台超えを実現していることで、自らそれが可能であることを実証できました。
更にいうと、この輸出ビジネスだけに100%リソースを割いているわけではなく、他にも会社を経営しているという状態での月収です。

何を始めるにも同じことが言えると思うのですが、
根性ややる気だけで始めると、貴方の時間を無駄に使ってしまいます。

最短の時間・努力で最大の結果を出したいと思いませんか?
今がその時です。

しかし、安定して十分な収入を得るためには一体何をすればいいのでしょう?
もしかして、Amazon輸出やeBay輸出のことですか?

後日改めて貴方の疑問に対して問題点を掘り下げ、解決策を一緒に考えていきたいと思います。