ヨーロッパのバイヤーから注文があったのですが、
・既に支払期限の3日を過ぎてもバイヤーから支払いがない、
・その上、メッセージやインボイスを追ってるけれども返事が無い
・この人の過去1年の評価は100%Positive(フィードバック数87)
という状況で、
“Cancel Transaction Case”か”Unpaid Item Case”のどちらを選択するのがベターでしょうか?


この答えはざっくり2通りに分かれると思います。

①過去自分の商品Aを一度購入してくれたバイヤーから、
更に今回商品Bの注文を受けた(まだ支払ってくれていない)ような場合は、
丁寧にバイヤーに連絡をして、バイヤー都合でキャンセル”Cancel Transaction Case”の合意をとるべきと思います。
特に、商品Aがまだバイヤーに届いていない時は尚更です。商品Aの注文に対して悪い評価を受けたくないですよねw
※このキャンセルですと、合意の上ですのでセラー側・バイヤー側両方のアカウントに傷は付きません。

②過去に自分からの購入履歴が無く、今回の注文が初めてのバイヤーに対しては、
冷たいようですが”Unpaid Item Case”を開くのも仕方がないでしょう。
念のため事前に
「1月23日までに支払なき場合は、”Unpaid Item Case”が自動で開いてしまいます。ご了承ください」
という形で支払催促&事前連絡しておき、そののちにCaseを開く流れが良いと思います。
※この場合、セラーのアカウントに傷は付きませんが、バイヤー側には傷が付きます。


尚、念のため・・・
eBay上で、セラーがバイヤーに残すことが可能なフィードバックは、
驚くなかれ「Positive」のみなのです(or 何も残さないという選択肢のみ)
「Neutral」「Negative」を入れることができません。
http://www.ebay.co.jp/trust-and-safety/feedback/overview-feedback/
よって、購入しかしたことのないeBayerの評価は最近常に100%Positiveです(or 初心者なら何もフィードバックが無い)
フィードバックのみに着目すると痛い目に遭うことがあるのでご注意を。