最近、カナダから「まだ届かない」的な問い合わせやCASEのオープンが増えてきている感があります。

昨日もバイヤーから催促のメールが来ました。
http://www.track-trace.com/post に追跡番号を入れると、
トラッキング情報の上に次のメッセージが。。。
“[News]
The mail you inquired about may experience a delivery delay in the destination country or territory.”

詳しい原因は書いていない(数年前の情報なら書いてある!)ので、日本郵便の下記ページに行くと、
https://www.post.japanpost.jp/int/use/canada.html
「カナダにおいては、テロの水際防止等を目的として、郵便物の税関検査を強化しています。
・・・この税関検査の強化によって、カナダあて郵便物全般に遅延のおそれが発生しています」

こういうのだと他の国でも過去ありました。丁度2年前のロシアはひどかったですねw
ただこちらでは郵便物が早く届く手立てを講じることはほとんどできないので、
バイヤーに下記のお願いをするしかありません。
「追跡情報にはこのように書かれているので、一度あなたの国の税関に直接問い合わせていただけないでしょうか?」
※発送元の氏名・住所をバイヤーに連絡した上で。

それと、今後は1段早い方法で発送をする、ということも必要かもしれません。
(SAL便で送っていたものをeパケットやEMSで送るなど・・・但し追加料金は自腹ですが)

ただ、もう少し様子見(消極的ですが)&情報収集が必要なようです。