english
最近、「ブログやメルマガを英語で書くのは難しいです。どうしたらいいですか?」
という質問を時々受けるようになりました。

海外向けにネットショップを展開し、それに付随するブログやメルマガを集客のために書こうと思っても、
きちんとした英語の文章を書くのはどうもハードルが高いですよね。

でも、、、よく考えてみてください。


日本人が作ったブログやメルマガが
そもそも英語ネイティブが書いた文章のように完璧である必要があるのでしょうか?

敢えて言うなら、内容が誤解なく伝わるレベルであれば、
目的を達していると考えられないでしょうか?


実はそれでいいのです。


更に言うと、日本人臭さが残るレベルの英語文が逆に良かったりします。

なぜ?

日本人が一生懸命に書いたと思わせることができる方が相手に好印象を与えられるでしょうし、
日本にべったり住んでいる正真正銘の日本人が
この情報を提供してくれていると思わせられる方が信用度が増すこともあるのです。


日本人は概して真面目ですから
どうしても「きっちりやらないと!」と思ってしまいがちですが、
法的な文面などで無い限りは、一度マインドブロックを外してしまってはいかがでしょうか。


#とは言っても、大事な個所で明らかに誤訳していると さすがにまずいので
 出稿前にしっかり読み直したり他の誰かに読んでもらったりするのがベターですね(^^)