今月上旬の話になりますが、
ネットショップ構築開始後、半月程で1000品を出品した方がコンサル生に現れました。
Amazonへの出品じゃないですよ。輸出用の独自ネットショップです。

まずはターゲットにした専門ジャンルで最低1000品を揃えましょう、という形で
選定方法を交えて指導しているのですが、
そもそも専門ジャンルでそのラインを突破するのって難しいという先入観を持っている方が多いようです。

先月のセミナーでも話をしましたが、実はそうではないんですね。
余程変わったマイナーな分野でない限り、やり方を間違えなければ余裕でそのラインを突破できちゃいます。


で、次に出品画像や商品説明を揃えてネットショップに出品していきます。
出品自体はeBayとほぼ同じイメージですね。
作業的に何も難しいことはありません。

このコンサル生さんは更に、なんとか一括出品ができないか?と考え
そちらも実践したら出来ちゃいました~、みたいなノリで1000品越えを達成!
更に10日程経つと、1700品まで増えてました( ゚Д゚;;

もちろんそういうマニュアルやツールをコンサルで提供していますが
それをサッと使いこなして自分のものにしてしまう行動力が素晴らしい。
#パソコンのスキルが高いから短期間で出来たんですよね~という人もいるかも
#しれませんが、この方は当初全然そうではなかったんですよ。

あとはショップの体裁を整えるだけで、堂々たる輸出ネットショップの完成です。
こうなると集客が楽しみですねー