Google Adwordsなどの広告を打つ場合に、
広告をクリックした顧客が実際に購入に結び付いた件数(コンバージョン(CV)件数)をカウントするのは最低限必要なのですが、
それが実際の注文件数と大幅にずれている様子。

購入・支払後のThank youページに広告からのCVを計測するタグを入れているのですが、CV件数と実注文件数を比べると倍ほどの開きが出ていました。要するに広告に紐づかない購入が半分あるということ。
また、なぜか特定の数か国からの注文しかCVとしてカウントされていないのです。しかし実際にはそれ以外の複数の国からも多くの注文がありました。これでは広告配信国を見誤ってしまいます。


そこで、購入に至る手前のページにMCV(マイクロコンバージョン)を計測するタグを埋め込み、
特定の国以外からのアクセスも評価対象に加えました。
これでしばらくMCVを計測して、来月その結果を見ることに予定です。